東京の夏はお祭りが盛りだくさん

毎年夏になると、東京各地では伝統的な物から、若者たちの新しいエネルギーがぶつかり合うお祭りなど、様々な方向性のお祭りが開催されています。東京在住の人たちはもちろん、地方在住者が高速バスに乗って参加しに来るほどです。
東京のどこで、どのような夏祭りが行われているのか、地元の人でもすべてを把握するのは難しいくらいです。知らない間に面白そうなお祭りがすでに終わってしまっていて、来年まで待つことになってしまうという失敗パターンを踏んでしまいやすいものです。これを阻止するにはレジャー情報が網羅されている雑誌や観光ガイドで夏祭りや花火大会を特集した号を買うと主だったお祭りの日程や内容をチェックできます。連動しているアプリがある場合は、祭りの開催情報をまとめて確認できるなどの便利な機能が搭載されています。
東京のお祭りには歴史の古いものも少なくなく、900年の歴史があるすもも祭りなどは歴史ファンも多く集っています。すもも祭りは源氏の武将が戦に勝つために祈願したことが祭りの起源となっています。名前にあるすももを売っているお店もありますし、北条などを祈ったり魔よけの効果のある扇子なども販売されています。
エネルギッシュに盛り上がりたいなら、原宿の歩行者天国で開催されているよさこい祭りなどがあります。東京都内では一番規模が大きいよさこい関連のイベントでもあり、東京にいながら高知の文化を体感することができるのです。